スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラキサザン

今週末のSORIAオフは、大学の課題の類(発表、レポート、テスト)で厳しいと判断したので、使う予定だったパーティーを公開します。無天候スタンダードです。

1.テラキオン(気合いの襷) 陽気 H4 A244 B4 D4 S252
インファイト/ストーンエッジ/岩雪崩/守る
167-180-111-*-111-176

2.サザンドラ(ドラゴンジュエル) 臆病 H60 B4 C252 D4 S188
流星群/悪の波動/火炎放射/守る
175-*-111-177-111-156

3.メタグロス(オボンの実) 意地っ張り H252 A36 B4 D180 S36
コメットパンチ/思念の頭突き/地震/守る
187-176-151-*-133-95

4.ギャラドス(ラムの実) 意地っ張り H244 A36 B4 D20 S204
滝登り/電磁波/挑発/守る
201-165-100-*-123-127

5.ロトム(拘りスカーフ) 穏やか H252 D156 S100
ハイドロポンプ/10万V/電磁波/トリック
157-*-127-125-161-120

6.クレセリア(メンタルハーブ) 臆病 H220 B20 C4 D12 S252
冷凍ビーム/電磁波/威張る/神秘の守り
223-*-143-96-152-150

テラキオンを軸としたパーティーを組みたくて組んだ構築。
テラキオンを使う時点でほぼ、バンギラスの採用はしない方向性が決まるのでそこのカバーを中心に。
とりわけ、雨やクレセリア軸のスタン・トリパへの対策をしっかりする必要があります。
そこで、相方に最初に決めたポケモンはサザンドラでした。
非雨下ならば、雨で採用される格闘枠以外には縛られず、クレセリアへの打点を確保できるので強力でした。
しかし、この2体を並べると、格闘弱点が並んでしまうので次はそこを考えなければいけません。
まずは、対格闘と龍受けとしてのメタグロスを採用。
持ち物は、役割を考えてオボンの実。
次も、対格闘と対クレセリアを一手に担うことができる挑発持ちギャラドス。
Sのレースに負けることも考慮して、持ち物はラムの実。
自然な流れで4匹並べただけで、バランスのいい構築が出来ました。
ここからは相性補完を考えつつ、全体の対応力の底上げです。

ここまで来て足りないと感じたのは、雨への打点でした。
そこで、水ロトムを採用しました。
技構成はほぼテンプレで、どれも外せません。
最後の1枠は、パーティー全体が中速で固められていて、相手のスカーフ持ちが厳しいので、クレセリア。
臆病最速にした理由は、クレセリアミラーにおいて、先に神秘の守りを張ることが非常に重要だからです。
持ち物のメンタルハーブは、最近増えてきている耐久ボルトロスを考慮してです。
技構成は全体的に薄い、ガブリアスやランドロス等の氷4倍への打点確保のために冷凍ビームを採用。
相手の格闘へは、メタグロスとギャラドスを大切に扱っていけば特に困ることはありません。

以下個別解説

・テラキオン
AS振り

・サザンドラ
HP→16n-1
B→205ドリュウズ@珠「シザークロス」確定耐え
C→全振り
S→無補正最速ガブリアス+2

・メタグロス
HP→全振り
A→11n
B→205ドリュウズ@珠「ドリルライナー」最高乱数以外耐え
D→178ボーマンダ@珠「大文字」確定耐え
  161キングドラ@珠「ハイドロポンプ(雨)」最高乱数以外耐え
S→残り

・ギャラドス
HP→50n+1
A→11n
B→187メタグロス「思念の頭突き」確定2発耐え
  182ラティオス「サイコショック」確定2発耐え
D→(194サンダー「10万V」確定耐え)
  178ボーマンダ@ジュエル「流星群」最高乱数以外耐え
S→残り

・ロトム
HP→全振り
B→187メタグロス「思念の頭突き」超高乱数2発耐え
D→182ラティオス@ジュエル「流星群」最高乱数以外耐え
S→スカーフ込みで最速ボルトロス/トルネロス+1

・クレセリア
HP→16n-1
D→182ラティオス@ジュエル「流星群」2発耐え
S→全振り

多分強いよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Babel225

Author:Babel225

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。