スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS用カビゴン 耐久調整

性格:勇敢 H140 A164 B188 D12 余り6
253-166-109-*-132-31

HP→4n-1調整
A→(全て耐久無振り)ミュウツーを噛み砕くで確定2発
          カイオーガを恩返しで最低乱数×2発以外
          パルキアをを恩返しで超高乱数2発(99%以上)
B→173ドクロッグの蹴手繰りを最高乱数以外耐え
D→202カイオーガ@拘り眼鏡の雨潮吹き(ダブル補正)を最高乱数以外耐え

計算の最終結果だけを置いておきます(A実数値166固定の場合)。
上のBDを両方実現させることができる配分は以下の4パターンのみ

α 241-115-138(44-236-60) 340
β 248-112-134(100-212-28) 340
γ 250-111-133(116-204-20) 340
δ 253-109-132(140-188-12) 340

α→素の状態の耐久指数:60793  オボンの実の回復量込みでの耐久指数:76153
β→素の状態の耐久指数:61008     オボンの実の回復量込みでの耐久指数:76260
γ→素の状態の耐久指数:61000(100)  オボンの実の回復量込みでの耐久指数:76128(99.96)
δ→素の状態の耐久指数:60973(99.96) オボンの実の回復量込みでの耐久指数:76158(100)

素の状態の耐久指数:β>γ>δ>α
オボンの実の回復量込みでの耐久指数:β>δ>γ>α

βの方が効率がいいですが、鬼火のダメージを考慮して8nは回避
次にγですが、素の耐久力はδに勝っています。オボンの実を考慮するとδに劣ります。
次にδですが、素の耐久力はγに劣ります。オボンの実を考慮するとδに勝っています。
最後にαですが、論外です。

個人的に些細なことだとは思いますが、γは50nで地球投げ等の固定ダメージ系を考慮に入れてです。
鬼火や宿木の種の定数ダメージは変わらないのでδを推します。以上。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Babel225

Author:Babel225

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。